がんばろう経営者!! 横浜総合事務所代表 泉 敬介のブログ

トホホの税理士日記

ブログ一覧トップへ戻る

  • 前のページへ
  • 次のページへ

TITLEもちぽにょ?

DATA2017年05月25日

100社近くある3月決算法人の申告も...そろそろ最後の山場です!

5月は一年で一番申告数が多いにもかかわらず連休もあるので気分的には最繁忙期です。

でもひと昔前は、全員で終電まで仕事したり、連休も出勤したり、といったこともありましたが...
最近は休みに出ているメンバーもいないし、遅くまで残っているメンバーも数人だけで(笑)
アシスタントさんの全員と社員の半数以上は5時、6時には退社しているようです。

今日もマーケティングを依頼している船井総研の担当者との打合せの中で...
「経験者の中途採用をしないで、年間100件ベースでお客様が増えているのに残業も少なく、それでいて一人当たり売上1千万円超を維持できるのはなぜですか?」
「ある事務所では、忙しくて全員で終電まで仕事して皆ヘトヘトで雰囲気も悪く、一人当たり売上800万円なのにもうこれ以上お客様を増やすこともできないって言ってましたけど」
...という話がありました。

考えてみると、それは「製販分離体制」を構築できた結果のような気がします。

毎月平均8件のお客様が増えている状況の中で、もし製販分離体制がなかったら2~3ヶ月に一人ずつ即戦力の経験豊富な社員の中途採用を行わなければ仕事量をこなせません。
それが、この半年で50件以上のお客様が増えても、新卒とアシスタント(パート)以外は採用しなくても仕事は順調です。
その理由は月次、決算、申告等の事務処理を担当する製造部門はアシスタントと新人がメインで、業務もマニュアル化され、手が空いた者がどの会社の処理もできる体制を取ることにより飛躍的に効率化が進んでいるからだと思います。

また、続けてきた新卒採用により社員の3割超が新卒・第二新卒となり、社員の主導で作ったクレドによりミッション、バリュー等々が組織に浸透し、筋肉質の理念経営の体質が出来上がり始めているのも理由の一つです。

それにより、忙しい中でも業務改善委員会や、働きがいのある会社作り委員会、お客様のバックオフィス効率化サポート業務の立上げ等々が活発に動いて...クレド経営により社員一人ひとりが主役として自分の居場所を創り始めています。

現在の事務所に引越してからの一年半で、全国から約70会計事務所が私ども事務所の製販分離体制の見学にいらっしゃいました。
でも、その7割方は製販分離体制を構築できないままになっているという話が聞こえて来ます...

その原因は...ハッキリしているのですが...なかなか伝わりませんね~~(涙)

決算の追い込みで皆が忙しいので...私は誰も相手してくれずちょっと暇で~す(笑)
仕方ないので、皆の三時のオヤツに「もちぽにょ」を買いに行きました。
今回は足りなくて総務課のコワイ女性陣に「恨みますよ」と言われないよう多めにしました(爆)

さて、みんな、あと一踏ん張りだ!楽しく行こうぜ~!


もちぽにょ_170525.jpg



15:30 | Comments(0)

Comment

コメントは承認制となります。
ご投稿いただき、管理者の承認後にブログのコメント欄に反映されます。

名前
E-mail
Comment(スタイル用のHTMLタグを使えます)

ブログ一覧トップへ戻る

  • 前のページへ
  • 次のページへ
がんばろう経営者!! 旧ブログはこちら

月別アーカイブ Monthly Archive

お問い合わせ・セミナーお申込み 045-641-2505
お問い合わせフォーム
セミナー申込みフォーム
がんばろう経営者!!!代表 泉敬介のブログ
Free! 経営支援 フリーコンテンツ
広報誌 Energize
癒しの週末森暮らし
wao
e-Return
Change!横浜総合マネジメントのブログ