がんばろう経営者!! 横浜総合事務所代表 泉 敬介のブログ

経営者へのメッセージ

ブログ一覧トップへ戻る

  • 前のページへ
  • 次のページへ

TITLE★テレワーク狂騒曲

DATA2020年05月25日

テレワーク01.jpg

初めて6人で2時間のZoom会議やりましたが声の遅れもなく顔を見ながら話せるということは意外とちゃんと要件が伝わり理解しあえるものですね。技術の進歩はすごいですね(笑) 

yoko-soは製販分離体制をとっているので、販」部門は以前から全員がノートパソコンを持ち出先から事務所のサーバーにアクセスして仕事をするのが当たり前になっていますが、今回のコロナ騒動で「製」部門の社員やパートさんにもノートパソコンが支給されて週に3日は自宅でのテレワークが始まりました。

ただ、「販」部門とは異なり資料の入力やチェックがメイン業務の「製」部門では、体制が整わないため会社じゃデュアルモニターなのに家じゃノートパソコンだけのシングルモニター、おまけにテンキーやマウスも全員に支給が行きわたらない...

自宅のモニターやテンキーやマウスを使ったという人もいますが...「モニターがないのでテレビに繋げたら片方だけ大きい画面で目がおかしくなった」などという笑い話には事欠かないです

家に3才の息子がいて5分おきに「ママ何やってるの?」、15分おきに「僕もパソコンでお仕事手伝う」、30分おきに「喉乾いた何か飲みたい」と邪魔してくるのに加えて、昼になると別室でテレワークしている旦那が「おい、昼飯どうなってる」と言い出して・・・結局子供が寝た夜中に仕事をせざる負えなくなり気が狂う寸前だという笑えない話も聞こえてきます。そんなこともあり、平日は休んで休日に子供の世話をご主人に頼んで出勤しているパートさんも多数いるようです。
娘も気が狂いかけたのか(笑)、家内と職場の幼稚園がお休みで暇を持て余している下の娘に孫の面倒をみさせようと孫を連れて里帰り中。自分は嬉しそうに仕事に行っています。

テレワーク02.jpg

長野の森の中の自宅のデッキで鳥の声を聴きながらテレワークをすることもできますね(笑)
ただ、誰に聞いても自宅でのテレワークは職場での効率の半分位がいいところのようです。
団欒と憩いの場であった家庭を急に今日から職場にするのは無理がありますね。
でも一年で一番の繁忙期である5月を緊急事態とはいえテレワークで乗り切ることができれば...その体験を教訓にして在宅勤務体制の確立や新しい働き方の創造も大きく進むのではないかと思います。

大切の事(成功の秘訣)は「両極端にあり」...
手法としての徹底的なテレワーク等の整備が不可欠と同時に、人の教育や理念の浸透やお客様との濃い関係性の確立のために徹底的な人と人の関係性の確立が必要です。
なぜなら簡単にテレワークで済むような仕事はAIに取って代わられる可能性が高いからです。

こんな時こそ、手法に振り回されずに自分たちの理念に立ち返りたいとし思います。

 

08:46 | Comments(0)

Comment

コメントは承認制となります。
ご投稿いただき、管理者の承認後にブログのコメント欄に反映されます。

名前
E-mail
Comment(スタイル用のHTMLタグを使えます)

ブログ一覧トップへ戻る

  • 前のページへ
  • 次のページへ
がんばろう経営者!! 旧ブログはこちら

月別アーカイブ Monthly Archive

お問い合わせ・セミナーお申込み 045-641-2505
お問い合わせフォーム
セミナー申込みフォーム
がんばろう経営者!!!代表 泉敬介のブログ
Free! 経営支援 フリーコンテンツ
広報誌 Energize
癒しの週末森暮らし
wao
e-Return
JIDA
Change!横浜総合マネジメントのブログ