がんばろう経営者!! 横浜総合事務所代表 泉 敬介のブログ

経営者へのメッセージ

ブログ一覧トップへ戻る

  • 前のページへ
  • 次のページへ

TITLE★信用の原点!

DATA2019年03月07日

私どもの事務所ニュース「Energizer2019年2月号」にお客様とのエピソードを書かせていただいたら、思いもよらずとっても丁寧なメールをいただきました。

【前略】・・・『この度お送りいただいた、広報誌Energizeの第一面にT(会長)と弊社を題材にした記事をご掲載いただいたこと、心から御礼申し上げます。
T(会長)の経営に関する考え方を、外のお立場の方からお話しいただき、心を新たにするとともに、大変うれしく拝読しました。早速、弊社の役員・関係者に情報共有をさせて頂きました。
また、逆に日頃感じておるのですが、貴事務所の業務へのお取り組みやお客さまへの姿勢はもちろん、経営計画書へのお取り組みを筆頭に、所内におけるコミュニケーションへの気遣い、モチベーションアップの施策などなど、私も学ばせて頂くことばかりです。
れも泉先生の長年築いてこられた土台を、山本先生や藍場先生が共感され日頃に活かされておられるからだと存じます。』・・・【後略】

どんな組織でも、目の前の仕事に追われてしまい、自社のトップの経営に対する姿勢が社内に伝わるのは難しいものです。
かえって一歩離れている外部からの方がその会社のことが良く見えることがあります。
記事の通り、K社のT社長(現会長)に教えていただいた経営に関する考え方は、私にとっても大きな力となり成長の糧になっています。
それを外部からの言葉としてK社の社員の皆様に少しでもお伝えできたとしたら...本当に嬉しく思います。

同時に、私どもTEAMの経営姿勢についてもお褒めをいただきましたが...
逆に気付かされたのは、事業承継があっても引継がれる経営理念(ミッション、ビジョン、フィロソフィー)の力です。経営者が代わっても、何十年経っても、その会社(組織)の不動の理念が繋がっていく...それが組織としての「信用の原点」なんだと感じます。

私どもTEAMyoko-soとK社の共通点がそこにあると感じます。

同じ業界のある会社で事業承継を期に、経営理念や方針を作り変え、まったく別の会社にしてしまったところがあります。それによる社員やお客様の戸惑いや困惑や悲しみは、その後継者には伝わらないようです。
引継いだ使命や理念よりも、自分中心の願望や夢に夢中で、自分の意見に沿わないものは遠ざけ切り捨てる...すべてはトップに立つ経営者の選択ですからそれはそれで仕方の無いことだと思いますが...はたして事業承継をする必要があったのでしょうか?
自分で一からスターとすべきだったのでは?
。 そんなことを感じます。

改めて、TEAMの理念を繋いでくれている後継者の山本や幹部の皆に感謝します。


信用の原点_190307.jpg























09:14 | Comments(0)

Comment

コメントは承認制となります。
ご投稿いただき、管理者の承認後にブログのコメント欄に反映されます。

名前
E-mail
Comment(スタイル用のHTMLタグを使えます)

ブログ一覧トップへ戻る

  • 前のページへ
  • 次のページへ
がんばろう経営者!! 旧ブログはこちら

月別アーカイブ Monthly Archive

お問い合わせ・セミナーお申込み 045-641-2505
お問い合わせフォーム
セミナー申込みフォーム
がんばろう経営者!!!代表 泉敬介のブログ
Free! 経営支援 フリーコンテンツ
広報誌 Energize
癒しの週末森暮らし
wao
e-Return
Change!横浜総合マネジメントのブログ