がんばろう経営者!! 横浜総合事務所代表 泉 敬介のブログ

経営者へのメッセージ

ブログ一覧トップへ戻る

  • 前のページへ
  • 次のページへ

TITLE★一流、二流、三流・・・

DATA2018年08月30日

エベレストで発症した心筋梗塞から三ヶ月、手術から二ヶ月が過ぎました。
靴の圧迫?で痺れた両足先も感覚が戻り始めました。

ただ、右脚の親指だけが下に向かっては力が入るものの上に反る力がゼロに近かった為会社近くのF医院の整形外科に行くと、以前から知っているS医師(某国立大学の山岳部出身なんですがね)が脚を触診することもなく「あぁ腱が切れてるな。移植するならしてやるよ。考えてきな」という説明も無く質問も受け付けない乱暴な診断(汗)

ヤブのS医師じゃらちが明かないのでM総合病院の整形外科を受診するとA医師が経過を詳しく聞き取り触診もした上で「腱は切れてないね・・右脚の脛とか痺れていない?痺れてるなら腰の神経から来てる可能性もあるね。若い頃重たい荷物背負った影響もあるかもね」とMRIも撮って詳しく調べてくれました。
結果としては腰や背骨が神経を圧迫しているということもなく、少しずつ改善の傾向も見られるのでしばらく様子を見ることになりました。

一流01_180906.jpg

カテーテル手術が終わった心臓は、アチーブメントの青木先生のご紹介で世界的な心臓外科医のM先生に診ていただくことになりました。
手術は済んでいるので、今後のリハビリの具体的な方法や注意点、中期的な治療方針等についてとても解りやすく親切に教えていただき、さらに腰痛や脚の痛み、そして血管のストレッチにも繋がる身体のメンテナンスが必要だと、日本NO.1のカイロプラティックのN整體のN先生をご紹介いただきました。

先日、そのN先生に診療していただきました...
事前に詳しい予診表と一緒に生まれてから現在までの家族構成や居住地、生活環境、病歴、スポーツや習い事暦、印象的な出来事や思い出、それぞれの年代の夢等々を詳しく書いた「からだの年表」を提出することになっています。
作るのに2時間はかかりましたが自分でも自分の人生を整理するとても良い時間になりました。

つまり、N先生は初めてお会いした瞬間から、私の家族構成や家族の歴史、私の人生の主な出来事や病歴や身体の変化について誰よりも解ってくださったうえでお付き合いがスタートすることになります。こんなに安心で心強いことってあるでしょうか?

お客様の現状も確認しないまま治療をするS医師...
お客様の現状を詳しく把握して可能性を最大限に考え治療をするA医師...
自分の専門分野はもちろんお客様の身体全体を総合的に捉えてアドバイスするM医師...
そしてお客様の現在だけでなく過去まで理解して、未来のために治療するN先生...

この違い...一流、二流、三流の差ってホントに良く分かりますね。

これを自分たちの仕事に置き換えて考えてみると、一流のポイントは...
①自分の専門領域の視点(プロダクト・アウト)ではなく、お客様の立場からの視点(マーケット・イン)で、点ではなく面でサポートができる。
②そのためには、徹底的に専門知識を深め、同時に専門領域外の幅広い視野も持ちそれぞれの専門家のネットワークを確立している。
③お客様の過去と現在を誰よりも理解した上で、お客様の未来を愛と尊敬を持って創るサポートを目指す。

・・・私どもTEAMyoko-soの組織のコンセプトとまったく同じです!

自分の身体のメンテナンスを通して、改めてプロ意識を鼓舞されました。感謝!


一流02_180906.jpg







10:56 | Comments(0)

Comment

コメントは承認制となります。
ご投稿いただき、管理者の承認後にブログのコメント欄に反映されます。

名前
E-mail
Comment(スタイル用のHTMLタグを使えます)

ブログ一覧トップへ戻る

  • 前のページへ
  • 次のページへ
がんばろう経営者!! 旧ブログはこちら

月別アーカイブ Monthly Archive

お問い合わせ・セミナーお申込み 045-641-2505
お問い合わせフォーム
セミナー申込みフォーム
がんばろう経営者!!!代表 泉敬介のブログ
Free! 経営支援 フリーコンテンツ
広報誌 Energize
癒しの週末森暮らし
wao
e-Return
Change!横浜総合マネジメントのブログ