がんばろう経営者!! 横浜総合事務所代表 泉 敬介のブログ

経営者へのメッセージ

ブログ一覧トップへ戻る

  • 前のページへ
  • 次のページへ

TITLE★声を上げて協力を得る

DATA2017年05月02日

仕事をしていると、真面目な人ほど仕事に詰まってウツ状態になりやすい傾向があるようです。

私たちは子供の頃から「他人に迷惑をかけないように」と言われて育ち、他人に頼らずどんな問題が生じても自分の力で解決できるのが大人ということだと思っている人が多いのかもしれません。

自分が仕事に詰まっている。でも、周囲に迷惑をかけたくない、自分のプライドが許さない。
だから、誰かの協力や助けを求めることができず、なんとか一人で解決しようともがけばもがくほど追い詰められ、余裕がなくなり、暗くなり、体調を壊し、ついにはウツっぽくなってしまう。

でも、客観的に冷静に考えれば誰でも気がつくとおり...

「ヤバイ!仕事が間に合わないから助けて」と皆に協力を求めるのと...
暗くなりウツっぽくなって周囲に心配をかけたあげくに仕事が終わらないのとでは...
どちらが周囲に迷惑をかけるのでしょう?

答えはハッキリしています。

組織が組織である理由は「皆で協力して目的を達成する」ことにあります。
一人で抱え込むほどどんどん悪循環に陥り、結果として周囲に大きな迷惑をかけてしまうのです。

つまり、「協力を求める」ということは、目的のために「自分の弱さを認める」ということなのです。

誰でも、自分の弱さや能力の低さをさらけ出すのは楽しいものではありません。
でも、その考え方は、ある意味で自分中心の視野が狭く心の弱い顕れでもあります。
目的のために、周囲に迷惑をかけないために...勇気を出して「協力を求める」のです。

こんな言葉があります...  『誰かに協力を求めるのは、強さの顕れである』

詰まりそうになったら、深呼吸して、視野を広げて、もう一度目的を問い直し...
勇気をもって自分の弱さと向き合い、「ちょっと助けて」と声を上げなければなりません!


仲間_170502.jpg

11:19 | Comments(0)

Comment

コメントは承認制となります。
ご投稿いただき、管理者の承認後にブログのコメント欄に反映されます。

名前
E-mail
Comment(スタイル用のHTMLタグを使えます)

ブログ一覧トップへ戻る

  • 前のページへ
  • 次のページへ
がんばろう経営者!! 旧ブログはこちら

月別アーカイブ Monthly Archive

お問い合わせ・セミナーお申込み 045-641-2505
お問い合わせフォーム
セミナー申込みフォーム
がんばろう経営者!!!代表 泉敬介のブログ
Free! 経営支援 フリーコンテンツ
広報誌 Energize
癒しの週末森暮らし
wao
e-Return
Change!横浜総合マネジメントのブログ